お客様からのご質問 「お返しってどれくらいしたら良いですか」

有限会社 金久の土屋です。

お客様から頂きましたご質問をご紹介します。

—頂いた金額に対してどのくらいお返ししたら良いのか教えてください—

 

-当社スタッフより-

 

○結婚内祝

一般的に「半返し」が目安です

ただし高額なお祝いを頂いた方には3割程度のお返しとされています

 

○出産内祝

こちらも基本は「半額」と考えましょう

目上の方から頂いた場合や高額の場合は3分の1程度で良いとされています

 

○新築内祝

お祝いを頂いたのに「新築披露」にお招きできなかった方や、高額なものを

頂いた方には3分の1から半額くらいのお返しをするとよいでしょう

 

○快気祝

頂いたお見舞い金、お見舞いの品の金額に対し3分の1程度のお返しが目安です

金額に差をつけずに、皆様が喜びそうな同じものでお返ししてかまいません

 

○初節句・七五三・入学入園のお返し

基本的には頂いた額の「半額」が目安です

目上の方から頂いた場合や高額の場合は3分の1程度で良いでしょう

 

○香典返し

「香典半返し」といいますが、もらった額の半分くらいが一つの目安とされています

しかし香典が高額であったり、一家の主人が亡くなったりする場合は三分の一で良い

ともいわれています

 

2014年12月16日
サブコンテンツ

このページの先頭へ